FC2ブログ
コンチェルトゲートの活動日誌です。なんでも記録を残して下さい。日常生活の出来事でももちろん可!なんでもさけんでください。 書き込む際の注意事項はプロフ参照のこと~
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
合成モンスのクラス
2008-04-19 Sat 02:27
まずクラスについて
実BP0.2=1クラス=成長0.042(有効第2位まで)である。
LV1時にはランダムクラスが10=実BPで0.2ずつ合計2.0
BPで0.2単位が基本1クラスで50までの段階を持つのがCGのクラス論
基本はクラスでは無く、実BPなのである。

が、合成モンスの場合に実BP計算すると3.7とか奇数のものが出てきている。

実際にATKとかのステはBPより算出されるものなので
LV1であればランダムBP計2.0は足して2で割っても2.0なので、実BP算出が可能である。
(クラス計算機などでは0.2BP→1クラスを基本としていると算出できないケースが多い)
実BPを算出しクラスに置き換える方法の計算機なら算出可能であろう。

LV1のクラスで実BP3.7だとクラス18.5。ランダムが0.1としてもランダムクラス0.5
既にクラス論上で0.5クラスは存在してしまっているのである。0.5クラス=実BP0.1
2体合成であれば最小単位はBP0.1まで。実BPを基本としていれば、ありうる値である。

育成時のクラスも2体合成なら
個々の成長クラスの成長過程を出し、各々の同一LVでの値の合計の1/2である。
振りBP分についても同様と思われる。


問題は複数合成時、3体なら最小単位BPが0.05、4体なら0.025となり
有効桁数がどこまでなのか、切捨て切り上げどっち?ということが問題となる。
3体以上の場合、基本的には((a+b)/2+c)/2となると仮定できるが
その場合のBP値の桁の扱いが問題となるだろう。

slot数は切り上げ、LVも切り上げ
BPも切り上げなら良いのだが。。。
いずれにせよ検証例が足り無すぎますね。。。
スポンサーサイト

別窓 | マグナ:封印 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<合成モンスのクラス~実戦編1 | メンバー冒険記録 | 花見クエ~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| メンバー冒険記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。